blog_notice_20190702.png

2022年12月02日

兵庫県議会 令和4年度12月補正予算(緊急経済対策)

国の方針を受けて総額1,006億円にのぼる令和4年度補正予算を編成、
初日に提案されています。

新型コロナウィルスに拡大防止対策の推進
300億円

県民生活の安定化に向けた支援
92億円

円安・原油価格高騰等の影響を踏まえた事業者の経済活動への支援
122億円

県民の安全・安心基盤づくり
454億円

高病原性鳥インフルエンザ対策
1億円

県人事委員会勧告を踏まえた給与改定
37億円

新型コロナ第8波とインフルエンザの同時流行に備えた外来医療提供体制をはじめ、
光熱費等の高騰の影響を受ける医療機関及び出産・子育て支援など
県民生活の安定を支援する内容です。
また、円安・原油高騰等の影響を踏まえた事業者の経済活動の支援、
社会基盤等の充実・強化が盛り込まれており、
早期の効果発現が期待されています。
posted by 中島かおり at 20:06 | かおり通信
hp-banner2.jpg