blog_notice_20190702.png

2008年01月26日

原子力発電所見学

8時に出発。
その後、バスの中ですぐに車中講義が始まります。
「地球温暖化問題、エネルギー資源問題と原子力の役割」

原子力発電が安全性の面で抑制に向かうのでは、
というのは10年ひと昔の話しで、
温暖化問題解決のためには石油生産量供給のピークも近く、
原油価格の高騰、国家エネルギー政策確立が
急務である事情からも原子力発電は推進されています。

photo_197.jpg

photo_198.jpg

原子力研修センターにて

安全上の理由から、実際の原子力発電所の中を
見学することができません。
こちらのセンターで、模型などを見せて頂きました。
ヒューマンエラーや自然災害など何があるかわからない
という前提で、危険と向き合っているというお話がありました。
事故など負の遺産を次につなげるために、
それら全てを隠すことなく公開しているとのことです。

photo_199.jpg

この写真も、勿論本物ではありません。
誤作動を防ぐために、ボタンには
透明のカバーがついているなど、
原子力発電所の安全確保の考え方は
「多重防護」を基本としています。

photo_200.jpg

原子力発電所の見学は、こちらのPR館から始まります。
ここからバスに乗り換えて入構しますが、
これより先は一切写真撮影は禁止でした。
トンネルを抜けると、そこは、原子力発電所!

photo_201.jpg

パンフレットを撮影したものです。


posted by 中島かおり at 21:27 | かおり通信
hp-banner2.jpg