blog_notice_20190702.png

2008年04月25日

島本町に行ってきました♪(視察)

京都と大阪の中間に位置し、
サントリー山崎蒸溜所があり有名です。
ウィスキー発祥の地なのだそうです。

介護予防の取り組みとして、
「いきいき百歳体操」を展開しています。

おもりを手首や足首につけて行う運動です。
おもりは10段階に調節が可能となっていて、
その人の筋力や体力に合わせて行うことができます。

photo_237.jpg

中島かおりもご一緒させて頂きましたが、
おもりは一本のみです。
ところが動きはゆっくりなのですが、結構きついのです。
深呼吸ですら、体も手も伸ばしてゆっくりやると
筋肉を十分に使っている感じがします。

椅子を使っての立ち上がり、座ったまま膝を伸ばしたり、
足踏みをしたり、今の私の肩こりの状態で
首をゆっくりまわすと、筋肉の悲鳴が
あたかも聞こえるかのようです。
翌日以降の筋肉痛を予感しつつ。

photo_240.jpg

ふれあいセンターも見学させて頂きました。
非常に立派な建物で、平成8年に約82億で建てられました。
蛍をイメージしたガラス張りのエレベーター。
4階には図書館にギャラリー、テラスなど。

photo_238.jpg

3階の生涯学習フロアにはお茶室や調理実習室。
2階の福祉フロアにはカラオケのあるお座敷、
浴室、水訓練室。
1階の保健ゾーンには検診室、プレイルームの他に
ホールやマルチビジョン。
地下にはレストランなど。
地域包括支援センターや社会福祉協議会も入っています。

(仮称)芦屋市福祉センターにむけて、
大変勉強になりました。

またセンターの周囲には
大変めずらしい桜をみることができます。
この春最後のお花見をさせて頂きました。

photo_239.jpg

ふれあいセンター健康福祉事業室長 
地域包括支援センター長 原山さんと。

JR高槻から東に「島本」という駅が新しくできています。
駅の合図のチャイムとして蒲田駅に
蒲田行進曲が流れるように、この島本駅には
ウィスキーの曲(曲名が私にはわかりません)が流れます。

本日はわがままを聞いて頂いて、ゆっくりと見学させて頂き、
多くの方に大変お世話になりました。
皆さま、ありがとうございました。
福祉センターがオープンしましたら、
芦屋市にも是非視察にいらして下さいね。

追伸
夜、春日集会所の市民と市長の集会所トークに出かけるのに、
御影鳴尾線を東に歩いていたら何となく
まっすぐ歩いていない感覚が続くのです。
そう、すでに足、特に太腿とふくらはぎがふらふらなのです。
明日がちょっと恐ろしいです…
posted by 中島かおり at 23:54 | かおり通信
hp-banner2.jpg