おかげさまでこの度、兵庫県議会議員に当選をさせていただきました。ありがとうございました。
任期は6月からとなりますが、引き続きどうぞよろしくお願いします。尚、立候補と同時に自動失職となっておりますので、芦屋市議会議員は前芦屋市議会議員とよみかえていただきますように、よろしくお願いします。

2008年08月19日

兵庫県議員ネット勉強会 泊まり研修

2日間で7つのプログラムをこなすというハードスケジュールでした。

西播磨公園都市「スプリング8」

第3世代の大型放射光施設です。
「放射光」を利用して科学の研究や技術の開発を行う施設で、
その性能は世界一です。

http://www.spring8.or.jp/ja/

スプリング8

モニター右上の丸くなっているところの施設の中です。

スプリング8内


兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンター

http://www.hwc.or.jp/nishiharima/index.htm

非常に立派な建物で驚きの連続です。

リハビリセンター

噴水もあります。

リハビリセンター噴水

病床数は100床。
音楽療法、園芸療法も取り入れられています。
外見はまるでリゾートホテルのようです。

リハビリセンターホテルのよう

兵庫県にお金がないというのは本当だろうか?と思ってしまいます。

この後、赤穂の坂越町並みを見学。
夕食後は、
日頃の議員活動についての意見交換会です。
この日はいつもお世話になり気を許せる方ばかりだったこともあり、
問題提起も含めてかなり突っ込んだお話しができました。

翌日は
「赤穂市民病院 邉見院長先生の講演会」
「牧彰氏の講演会」
「赤穂市民病院の見学」

院長

命を輝かせてほしい、といつも病院でお話しされているそうです。
笑顔は予算がなくてもつくることができます。
「チャレンジ」がないと医療はできない。
開かれた病院づくりを目指し、
病院こそ地域のコミュニティーセンターになってほしいとおっしゃいます。

途中ひとりでのオプション

子育てセンター

女性交流センター

会場の市民会館の3階に
「子育て学習センター」「女性交流センター」を発見。
見学をと思ったのですが、
講演会開始が9時からでしたので、
その前の8時台では閉まっていて当然です。
残念でした。


赤穂病院

牧彰氏は10年前、赤穂市民病院を設計された方です。
お話を聞くだけに留まらずに病院の見学もご一緒でした。
何という幸運でしょう!
お金をかけなくても、気持ちがあれば工夫ひとつです、とのこと。

赤穂個室

1万7千円の特別室です。
窓からはすばらしい眺めです。

赤穂屋上

屋上からは小豆島も見ることができます。

この2日間の全ての出会いに感謝します。
そして「忘れかけていたこと」を思い出す
ちょっとした出来事がありました。
2年目になったからといってさらに気を付けなくてはいけません。
細心の注意を払って、芦屋市議会では行動してまいります。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク












posted by 中島かおり at 21:08 | かおり通信
hpbanner.jpg