blog_notice_20190702.png

2008年11月12日

門真市に行ってきました♪

京阪電車に乗り門真市駅へ。
松下(現在はパナソニック)で有名かもしれません。
関西外大に通っていた頃はこの京阪電車で通学していました。
「機関車トーマス」でラッピングされた電車も見かけました。

駅から市役所へは線路沿いに一本道でしたが、
何故か迷ってしまい三人の方に道を尋ねることになりました。

昭和38年8月1日・人口66582人をもって単独市政を実施、
人口は驚異的に増え、昭和40年全国一位の増加率(178.2%)
昭和50年の143238人をピークに
平成20年4月1日現在人口132779人。

地下鉄長堀鶴見緑地線の終点・門真南駅のそばに
「なみはやドーム」があります。

なみはやドーム

第二京阪道路(だいにけいはんどうろ)・京都市伏見区から門真市に至る
一般国道1号バイパスですが、その工事現場です。

第二京阪 第二京阪2

国道163号線以北に密集住宅市街地区域があります。
人口が急激に増えた時代に家もどんどん増えました。
市役所職員も毎年200人増えた時代もあったそうです。

資料として頂いたものを写真に撮りました。
石原町・大倉町付近の変移 左の写真は昭和39年、右は昭和46年。
あぜ道沿いに家が建ち並び、
あぜ道がそのまま道路として使われることになったことがわかります。

石原町・大倉町

昭和59年「住宅市街地総合整備事業(密集住宅市街地整備型)」
整備計画の大臣承認を受け、事業が推進されています。

朝日町地区
左が整備前(昭和62年)右が整備後(平成2年)

朝日町

末広南地区
左が整備前(平成6年)右が整備後(平成19年)

末広南

石原東・幸福北地区
左が整備前(平成6年)右が整備後(平成19年)

石原東・幸福北

上の写真にも載っていますが今日まちを案内して頂いて、
整備後のまちなみを実際に写真に撮ったものです。

後

「生活保護行政」についてのお話も伺いました。

まちづくり、公が担うもの、ナショナルミニマム、標準的とは、
考えさせられました。
考えても考えても答えのでないものが多いです。
答えを見つける過程であることを普段から認識している事柄について、
「議員としてどのように考えますか」と意見を求められてしまい、
慌てました。
門真市の方はお顔はやさしいけれど鋭いです。

議場も拝見しました。
足もとにヒーターがあり、座席ごとにそのスイッチがついています。

議場

本日も多くの方にお世話になりました。
本当にありがとうございました。すべての出会いに感謝しています!
先月の会派視察や研修その他で「一定の方向性」を見出しかけていました。
その方向性についての大きな分岐点になった気がしています。
今おかれている状況下ではその方向性は間違ったものだとの判断は、
いつかは同じ答えがなされていたとは思います。
そのように自分を納得させるための元気と勇気をもらいました。
また昨日今日とで中島かおりにとってかなり嬉しいことがありました。
以前にしていた一般質問に対してプラス評価の声が届いたことと、
思いがけないところで
「市議会議員中島かおり」を知っている方に出会ったことです。
しかも先方からそのことを表明してくださいました。
公人であるためのエネルギーにしていきたい。
熱意があり志を持って仕事に取り組む
地方自治の現場にいる全ての人に己の想いだけは負けないように
頑張っていきます!
そして人として謙虚であることも忘れないようにします♪♪♪

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク














posted by 中島かおり at 23:55 | かおり通信
hp-banner2.jpg