blog_notice_20190702.png

2008年11月15日

新公益法人制度改革

秋も深まり落ち葉を踏みしめて歩くのもこの季節ならではです。
落ち葉のお掃除はとても大変ですが。

JR芦屋南側、西向きの線路沿いの道ですが、
日が落ちて街灯の明かりとともに何ともいえない雰囲気で、
今中島かおりのお気に入りの風景のひとつです。
あまりきれいには撮れませんでしたが、
季節を感じて頂ければ幸いです。
右側はまだ明るい時に撮ったものです。

秋 紅葉

この12月から新しい公益法人制度が施行され、
5年以内に新制度に移行します。
制度のスタートを前にして、昨晩学習会に参加しました。
19時からという開始時間でしたが、
大阪NPOプラザの会議室は満員で、
定員70名の枠を超えていたそうです。
関心の高さがわかります。

学習会

NPO法(特定非営利活動促進法)が施行されて10年。
NPO法人にも国税庁の認定を受け、税優遇が受けられる認定NPO制度があり、
認定条件の改正が進められています。

市民活動とこのふたつの制度についてどのように向き合えばよいのか。
難しいようでいて、本質はもしかしたらシンプルなのかもしれません。

中島かおりはそう、「政治」という道を志しましたが、
「市民活動」もまた、生きやすくてよい社会に変えたい、
という夢の実現には欠かせない手段のひとつです。

http://web.pref.hyogo.lg.jp/pa13/pa13_000000110.html
(兵庫県HPより)

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク






posted by 中島かおり at 22:37 | かおり通信
hp-banner2.jpg