blog_notice_20190702.png

2009年01月16日

大震災から14年です

1月17日は私たちにとって忘れられない日です。

精道小学校においては、震災で8名の児童、6名の保護者を亡くし、
以来、震災で亡くなった尊い命を追悼するとともに、
大震災からの教訓を語り継ぎ、命の尊さ、自分の生き方を見つめる
大切な機会として、毎年「追悼式」が行われています。
審議会があり出席することは叶いませんでしたが、
今年も「追悼式」が行われました。

明日も震災関連の行事があります。

http://www.city.ashiya.hyogo.jp/news/h21_hisyo_sinsai.html

http://www.19950117hyogo.jp/index.htm

しあわせ運べるように

阪神大震災(1995年1月17日)の2週間後、
当時神戸市立吾妻小学校の音楽教師だった臼井 真さんが
作詞・作曲した歌です。

明日は神戸市消防音楽隊とご一緒して、合唱する予定です。
泣かずに歌いたいと思います。

しあわせ運べるように

地震にも負けない
強い心を持って
亡くなった方々の分も
毎日を大切に生きてゆこう
  傷ついた神戸を
  元の姿に戻そう
  支え合う心と
  明日への希望を胸に
響きわたれ ぼくたちの歌
生まれ変わる神戸の街に
とどけたい 私たちの歌
しあわせ運べるように

地震にも負けない
強いきずなをつくり
亡くなった方々の分も
毎日を大切に生きてゆこう
  傷ついた神戸を
  元の姿に戻そう
  やさしい春の光のような
  未来を夢み
響きわたれ ぼくたちの歌
生まれ変わる神戸の街に
とどけたい 私たちの歌
しあわせ運べるように

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク




posted by 中島かおり at 17:14 | かおり通信
hp-banner2.jpg