blog_notice_20190702.png

2009年02月22日

政治家は職業ではなく生き方

「政治家」は職業ではなく、生き方である。
と、学生時代にとても憧れた小説家の方が、
テレビのインタビューに答えていました。

普段あまり意識しませんが我々市議会議員もまた政治家です。
そして議員は、持っている知識によってのみ議案に対する賛否を判断する、
ということも可能です。
あるいは、基本的には賛成、あるいは、反対、との立場を堅持する、
ということを自分の判断基準にすることもできるでしょうか。
本会議、委員会で特に発言することもなく過ごそうと思えば、
できなくもありません。
「発言」には事前の予習が必要不可欠ですし、
「下品な決めつけ(インタビューより)」をしないためにも、準備は必要です。
政治の世界や行政経験があるなど、
その人の知識が豊富であれば、新しい知識も必要としないのかもしれません。
そのような意味で、「結果」といわれるのでしょうか。

しかしながら、何のためにあの大変な選挙に挑戦してまでこの道を選ぶのか。

己の信念故に我々は政治家なのです。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク









posted by 中島かおり at 20:18 | かおり通信
hp-banner2.jpg