blog_notice_20190702.png

2009年03月14日

中学校卒業式(11日)

どしゃ降りの雨がようやくやんできて、
晴れ間がのぞいたかと思うとまた雨がぽつぽつと降ってきて。
今日は変なお天気でした。

今、芦屋市議会がざわついています。
一年生議員にとって何もかもが初めてのことばかりです。
よかれと思ったことが裏目にでたり。
泣きながら考えたメッセージも届かないむなしさ。
そしてその中にいながら、わからないことが多すぎるもどかしさ。

所属する総務常任委員会及び予算特別委員会総務分科会も含めて
審査、質疑は終了してホッとしたこともあるかもしれませんが、
何も考えたくないほど頭が痛いと感じる今朝の目覚めでした。
けれども何があっても「日は昇る」のです。
「考えること」を拒否したくて頭が痛かったのかもしれません。
しかし、世の中はとてもよくできています。
「私も頑張らなくっちゃ!」といつも思わせてくださる方に
偶然ばったり出会い、秘かに元気と勇気をもらいました。


請願第19号
「グランドメゾン船戸町」マンション建設計画の話し合い継続に関する請願書

このことに関連した集会に今日も参加しました。
ここでも頑張っている人がいます。

何があっても、芦屋市議会議員中島かおり、頑張らなくてはいけない、
しかも「清く 正しく 美しく」
ということだと自分に言い聞かせました。

11日(水)に、山手中学校の卒業式にださせて頂きました。

卒業式

義務教育を終えた135名が旅立っていきました。
人生節目の時に、孤独のなかに自分と向き合い、
自分ひとりで判断しなければ、的確な判断ができない。
孤独と向き合いつつも、孤立しないことも大切に。
という校長先生の式辞。
『マイウェイ』の曲とともに旅立ちの時です。

すべて心の決めたままに

気負わずに、でも立ち止まらないで進んでいこうと思います。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク




posted by 中島かおり at 22:05 | かおり通信
hp-banner2.jpg