blog_notice_20190702.png

2009年03月25日

本会議最終日まであと2日です

消防庁舎に色々なものが運びこまれている様子がわかります。
掲示板にも、「気温」「風速」「湿度」など表示されるようになっています。

消防庁舎 消防庁舎

芦屋市職員労働組合の「芦屋病院問題2 市民版かたらい」
というチラシ(ティッシュつき)を駅で再び手にしました。

公営企業法の全部適用を目指します
3月27日本会議に注目して下さい
今回の全部適用を、改革を形にするための最後のチャンスだと考えています

公立病院が担うべき役割を考えた時、
黒字経営であらねばならないということばかりはいえないかもしれません。
お金をかければ、病院は決してつぶれません。
そうです、当然です。
しかしお金は無尽蔵にあるわけではなく、
当然の如く「税金」であり、公平に公正に担保されなければなりません。
「税金」の使い道の優先順位と具体的な金額の割り振りは、
実際のところどのように考えていけばよいのか。

議会と行政にも信頼関係は必要です。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク



posted by 中島かおり at 23:27 | かおり通信
hp-banner2.jpg