blog_notice_20190702.png

2009年05月21日

地方税財政制度 概要と健全化

関西学院大学大学院経済学研究科 人間福祉学部
教授 小西砂千夫氏

1.地方財政制度の骨格 
  地方財政計画と基準財政需要額との関係

2.地方財政の健全性  
  公会計改革と財政分析

国の財政と地方財政、国の予算との整合性、
地方財政計画の歳入と基準財政需要額の総額との関係、
地方債制度の財政的側面、地方交付税の基本的構造など、
何度聞いても難しいです。
思わず終了後、
「地方自治基本コースの内容としては難しすぎませんか?」
と聞いてしまいました。

「官から民へ」と「公か民か」
構造を見極めて、怒りは適切に発揮すべきであろう

地方財政の奥深さを知ってもらえたら、というお話でしたが、
それを自覚したら、
次は「初めの一歩」にしてやはり歩み出さなくてはいけない。
笑いあり、涙ありの一日でした。
そして、議員として行政とどのように向き合うのか。
己の使命を議会という場でどのように果たしていくのか。
いつも悩ましいことではありますが、考えさせられました。
答えはなかなか見つかりませんが。

それにしても、質疑応答の中でもでましたが、
経験のある議員さんでも、初めての内容だったり、
思い違いをしていたこともある、という話があり、
そのことも、私にとっては新鮮でした。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク


posted by 中島かおり at 18:24 | かおり通信
hp-banner2.jpg