blog_notice_20190702.png

2010年01月07日

聴講―最終回―

財務相の交代が昨晩からニュースになっています。

そもそも「予算」とは国会の議決によって「予算」となります。
議会の議決前のそもそも意思形成過程をどこまでオープンにできるのか。
つい昨日、どこかで聞いたような台詞です。
議決を得て確定したものでなければ全て公開できない。
というのは、今の時代には通用しません。

予算編成方針

概算要求

概算査定

概算閣議

予算提出閣議

財政演説

予算委員会

総会

政権がかわり、初めての予算編成です。
予算編成方針は示されず、
行政刷新会議により事業仕分けが行われました。
今月18日から予定されている通常国会からも目が離せません。
国の予算が決まらなければ、地方にも影響があります。

ほぼ一年前、神野直彦先生の新聞記事を読みとても印象に残りました。
関西学院大学で教えられるということで聴講を申し込みました。
議会中などは授業にでることが叶わないこともありました。
しかしとても充実した時間を過ごさせて頂き、
議員として成長することができたと感じています。
ありがとうございました♪
今はまだまだ届きませんが、
先生とご一緒に仕事ができるような実力ある議員となれるように、
精進してまいりまするんるんるんるん

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク







posted by 中島かおり at 21:31 | かおり通信
hp-banner2.jpg