blog_notice_20190702.png

2010年05月03日

新竹科学工業園区

台湾の北西部に位置しています。

バイオパーク 新竹 新竹

1980年12月に建設され、ハイテク産業の発展の基地として、
台湾の産業の発展も促進しています。
現在就業人口は約13万人、平均年齢は33才、
その内男性は57%、女性は43%、
高学歴の人が多いということです。
基本的には民間の企業ですが、中心的な役割は、
「行政院国家科学委員会の科学工業園区管理局」
が果たしています。

新竹 新竹 新竹2

台湾と中国においては、国の複雑な事情があり公式の交流はなくても、
北京にある「清華大学」や上海にある「交通大学」などの
高等学術研究機関も林立しており、
民間レベルでの交流は多くあるということです。

13カ国、25の姉妹園区があり、北九州や横須賀も
そのうちのひとつです。
毎年訪問団が結成され、会議や論文発表という交流がされています。

新竹 新竹

午前中、こちらを視察させて頂いた後、帰路につきました。

空港で、このような施設をみかけて思わず写真に撮りました。

空港

子どもの遊び場として、場所を設けられているようです。

戻ってくると連休の最中です。
パソコンを持たずに出かけましたので、仕事がたまってしまいました。
多くの方から頂いたエネルギーを糧に、また頑張ろうと思いますexclamation×2

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 23:33 | かおり通信
hp-banner2.jpg