blog_notice_20190702.png

2010年05月12日

議員研修会(11日)

「阪神水道企業団」の施設を視察しました。

「阪神水道企業団」とは、地方自治法に基づく、地方公共団体です。
現在は、神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市をの4市が
構成団体となっていますが、
昭和11年に誕生した時、16市町村、
芦屋市も精道村だった頃ですが、
を構成団体とした、阪神上水道市町村組合でした。

視察予定

大道取水場
〇 取水場概要説明
〇 取水場施設視察[取水口、沈砂池、ポンプ設備等]

尼崎浄水場
〇 企業団概要及び施設全体概要説明
 第5期拡張事業完了、新尼崎浄水場U期工事
〇 浄水場施設視察[管理室、水質試験室、浄水池上部活用状況等]
※ 施設全体は、屋上から視察

猪名川浄水場
〇 浄水場及び試験所概要説明
〇 浄水場施設視察[T系施設(3・4期)]

試験所

送水センター
〇 送水センター概要説明
〇 送水センター施設視察[管理室、騒音対策工事等]

甲山調整池
〇 甲山調整池概要説明
〇 甲山調整池視察
※ 旧管理棟ベランダ部分から視察

奥谷ポンプ室

17:00 芦屋市役所 到着・解散

盛り沢山の内容で、ハードスケジュールに加え、
道が混んでいたこともあり、
最後の「奥谷ポンプ室」は次回にもちこしとなりました。

大道取水場

淀川から水をひいています。
わかっていることですが、実際のその現場を見ると、
この川の水を飲んでいるのだ、と実感します。
上りの電車に乗ると、淀川の上を通ることがありますが、
この川の水を飲でいるのだと。
改めて環境は大切にして、守っていかなくてはならないと
思った次第です。
そして、「何かがある」時に一番に知らせてくれるのは
生き物です。
金魚がおいてありました。
その後、他の施設でも見かけました。

淀川 淀川金魚 淀川

淀川から水をひいているちょうどその場所です。
雨は止んでいましたが、風が強くてふんばらないと怖い感じでした。

淀川 淀川 淀川


尼崎浄水場

浄水池の上部をホームセンターに、年間5600万円で貸しています。

尼崎 尼崎 尼崎

尼崎 尼崎


稲川浄水場

稲川 稲川 稲川

水質試験所もあります。

試験所

送水センター

送水センター 送水センター 送水センター

甲山調整池

調整池

関西学院大学の近くで、
グラウンドとテニスコートを年間1800万円で貸しています。

阪神水道企業団の皆さまには大変お世話になりました。
ありがとうございました。
お疲れさまでした♪

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク



posted by 中島かおり at 09:01 | かおり通信
hp-banner2.jpg