blog_notice_20190702.png

2010年05月13日

なぜ財務四表を作成するのか

芦屋市においても21年度末の3月に公表されています。
自治体の財政は、基本的には現金主義会計ですが、
発生主義も取り入れなければいけない、ということで、
財務四表を作成しなければなりません。

「地方公共団体は、
住民等の地域の構成員及び利害関係者から負託された資源の配分と
運用の状況を説明する責任を有している」

http://www.soumu.go.jp/menu_news/snews/2007/pdf/071017_2_bt.pdf
(総務省HPより)


中島かおりは議会の人間であり、実務の経験がありませんが、
大変な作業であることは想像できます。
しかし、これまでの行政とのやりとり等から鑑みて
このようなところを変えるためにこの制度をとりいれたのかも
と感じる部分がありますが、
裏付ける術が今はありません。

明日は三日間の研修の最終日です。

昨日は夢見が非常に悪かったので、今日はいい夢を見たいと思います眠い(睡眠)

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク




posted by 中島かおり at 23:34 | かおり通信
hp-banner2.jpg