blog_notice_20190702.png

2010年06月17日

一般質問について

本会議初日に委員会に付託された議案審査が終わり、
月曜日の一般質問を前に、
今はそちらに集中する時期です。
わかりやすさを心がけて組み立てると、
今回は8項目と多くなってしまいました。
構想段階と、原稿を書き進めていく段階とでは
イメージが変わってくることや、
実際もっと細かくつめて焦点がきまってくる中で、
どんどん拡がってきます。
欲張りになって、もう一歩先までの答弁を期待して
試みようとしてしまうのです。

ところで今日、嬉しいことがありました。
市会議員さんを身近に感じるきっかけになりました〜
と言って頂いて、とても嬉しかった。
あることに区切りがついたこともあり、
その場で言って頂いた言葉でした。
よかったな、という達成感、充実感とともに、
こういうことも私たち議員の仕事なのだと
しみじみ感じました。

この日曜日に、「自治体法務検定」の第一回が予定されています。
受検する予定ですが、
こちらの勉強まで手がまわりません。
そう思って今回は随分前から一回目の原稿を書き上げていました。
このような事態は予想されていたことでしたが、
勉強不足では受ける意味があるのでしょうかあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク


posted by 中島かおり at 21:04 | かおり通信
hp-banner2.jpg