blog_notice_20190702.png

2010年08月23日

処暑

暑さが和らぐ頃とされていますが、
まだまだ厳しい暑さが続きますね。

芦屋市においては、

埋蔵文化財の新発見

というニュースがあります。

打出小槌古墳
打出小槌町34−7

打出小槌古墳は発見されてから25年になりますが、
今回の調査において
・後円部の状況が初めて明らかになった
・同時期の前方後円墳としては、
阪神間最大の規模を誇るものであること
・築造時期は古墳時代中期、5世紀末の雄略朝段階であり、
畿内政権と直結する二重濠が伴うことも明らかとなり、
地位の高い豪族の墓であること

などが明確となっています。

現地説明会が9月2日午後1時〜午後4時まで行われます。
(小雨決行)

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク




posted by 中島かおり at 19:38 | かおり通信
hp-banner2.jpg