2011年11月30日

リスクとコントロールの特定化など

RCM(リスクコントロールマネージメント)

アサーションとは
(適切な財務諸表を作成するための要件)

クリティカルパス

などというと大変難しく感じますが、
内部統制とは「認識」して「見える化」を徹底することだと思います。

例えば、

予算から決算にはおよそ2年くらいの期間がかかっています。

予算の見積

予算の要求

予算の精査・確定

予算の上程

予算の議決

執行計画の策定

執行計画の承認

執行の見積

執行の承認(予算照査)

契約請求・入札

契約の履行と検査

相手方からの請求
支出命令

支出命令の審査(予算・資金照査)

相手方への支払

決算調整

会計管理者から長へ決算を提出

監査委員による監査

監査委員による意見を付して議会へ上程

議会による決算の承認

これらの段階は、さらに詳細なプロセスになりますが、
現場の職員の皆さんは日常的にこなしていることです。
そこで起こり得るリスクを把握して、どのように防いでいくのか。

「ここが間違っている」と指摘をするだけに留まらず、
「間違っていない」ことを証明していかなくてはならないようです。

地方自治法の抜本改正が今後どのように推移するのか。
注視していかなくてはなりません。

ところで、一般質問に向けて、
原稿という「見える化」をしていかなくてはならない時期になっていますあせあせ(飛び散る汗)

そして、明日から師走です。
暖かい日が続いていましたが、寒くなるようです。
皆さま、くれぐれもお気を付け下さい。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 19:25 | かおり通信

2011年11月29日

自治体の内部統制と監査機能

自治体の内部統制と監査機能

研修にきています。


内部統制とは何?
自治体の内部統制とは?
なぜ内部統制が効かないのか。
どこを内部統制したいのか。

その中で、

コミュニケーションが取れていないと内部統制が効かない

すなわち、コミュニケーションを大切にすること
は、リスク管理に重要な要素である、というお話は印象に残りました。

内部統制を強めることは、決して監視しあう体制を作ることにつながるというのではなく、
普通に仕事をしている人を守ることにつながるはずである、と。

ところで、今回も多くの出会いを頂きましたが、
岸和田の方からプレゼントを頂きました。

有名な「岸和田バッチ」ですわーい(嬉しい顔)

IMG_5771 (3).JPG

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 21:28 | かおり通信

2011年11月28日

議案説明会がありました

12月議会、一般質問の発言通告書を提出しました。

中島かおりの登壇は

12月13日(火)10時からに決まりました。


議案は全部で14本。

★教育委員会委員の任命につき市議会の同意を求めることについて

★人権擁護委員の候補者の推薦につき市議会の意見を求めることについて

★芦屋市一般職の職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例の制定について

★芦屋市市税条例等の一部を改正する条例の制定について

★芦屋市営住宅の設置及び管理に関する条例等の一部を改正する条例の制定について

★芦屋市立地区集会所の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

★芦屋市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について

★芦屋市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部を改正する
条例の制定について

★芦屋市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部を改正する条例の制定について

★平成23年度芦屋市一般会計補正予算(第4号)

★財産の処分について

★芦屋市立デイサービスセンターの指定管理者の指定について

★芦屋公園有料公園施設の指定管理者の指定について

★市道路選の認定について

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 22:11 | かおり通信

2011年11月27日

11月27日(日)徒然なるままに

クラッシックコンサートに出かけました。

オール・ベートーヴェン・プログラム

バレエ音楽『プロメテウスの創造物』作品43 序曲

シェーナとアリア おお、不実な者よ 作品65

ゲーテの悲劇『エグモント』付随音楽 作品84 序曲

ミサ曲 ハ長調 作品86

東日本大震災追悼の祈りと希望の讃歌

というタイトルがついており、
祈りが込められた最後のバッハも素晴らしかったです。

ところで、電車に乗ってでかけた際に思ったことを少し・・・。
駅で電車を待つのに並びますね電車
行き先によって、○や△などホームで並ぶ場所が違うので 
自分が乗る電車はどこに並ぶのかを確認するのも結構難しくて大変です。
案内に合わせて並んで、ようやく電車に乗る時、
横入りをする人がいます。
皆、ちゃんと並んでいます。
電車の中はあまり混んでいなくて、結果として並んでいた最後の人も座れるくらいでした。

皆が座れたであろうからそれでよいのでしょうか?
大阪は人が多いから、と諦めるのでしょうか。
ルールを守って皆がお行儀よく並んでいるのですから、
ルールを守らない人に「皆、並んでいますよ」と言うべきでしょうか?

あなたなら、どのようにされますか?


さて、いよいよ明日は告示日で、12月議会がやってまいります。
無事に一般質問の発言通告をすることができるでしょうかあせあせ(飛び散る汗)

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 18:22 | かおり通信

2011年11月25日

社会保障と税の一体改革

増税してまで支えるべきものがあるのかどうか。

私たち一人ひとりに覚悟が問われています。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク


posted by 中島かおり at 22:32 | かおり通信

犯罪被害者週間です

11月25日(金)から12月1日(木)までの1週間、「犯罪被害者週間」となっています。

犯罪被害の実態を知り、命の大切さ、被害者支援の必要性等について理解を深め、
社会全体で被害者を支援し、
犯罪のない安全・安心な社会を実現しようとするために設けられたものです。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク


posted by 中島かおり at 00:00 | かおり通信

2011年11月24日

地方債について等

地方債計画と地方財政

地方債制度をめぐる動向について

「制度を機能的に見通す難しさ」
その通りだと思います。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク


posted by 中島かおり at 22:08 | かおり通信

2011年11月23日

勤労感謝の日です

勤労感謝の日が制定される以前は、
「新嘗祭」(にいなめさい)といって
農作物の恵みを感じる日でした。

働いて下さる皆様に感謝して
働けることに感謝してぴかぴか(新しい)

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 17:39 | かおり通信

2011年11月22日

特別セミナー

京都大学法学部教授 秋月謙吾さん
「地方自治の動向と議会制度」

早稲田大学大学院公共経営研究科教授 北川正恭さん
「これからの議員の役割」

関西学院大学経済学部教授 林宜嗣さん
「地方財政の現状と方向性」

元京大総長
財団法人国際高等研究所所長 尾池和夫さん
「地震への備えと自治体の役割」

どの講師の方も個性的でしたが、共通した内容として
これまで通りではやっていけない時代であり、
地方議会議員としての役割を自覚して、使命を果たしていかなくてはならない。
ということだったと思います。

300人近い、地方議会議員という方々が全国から集まり、
自分の中で冷静にみることができる部分もあるかと思うと、
驚くような言動に、唖然とすることもがく〜(落胆した顔)

何れにしましても、頑張ってまいります!

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 21:45 | かおり通信

2011年11月21日

中学校 総合文化祭

芦屋市立中学校
総合文化祭
展示部門

市民センターにて。
展示期間は短く、21日(月)までです。

私の好きな和歌
絵巻物「潮中のくらし」など、力作ぞろいです。

IMG_5761.JPG

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 00:00 | かおり通信
hp-banner2.jpg