blog_notice_20190702.png

2012年01月13日

携帯電話

ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートの最中に
観客の携帯電話が鳴り響き、指揮者が演奏を中断する

というニュースを見ました。

マーラーの交響曲第9番を演奏している最中に携帯電話が鳴り
音に気付いた指揮者のアラン・ギルバート氏は手を止めて演奏を中断。
持ち主に向かって「終わりましたか?」と尋ねたが、
返事がなかったため「結構です、待ちましょう」と言って、指揮棒を譜面台の上に置いたが、
着信音はさらに何度か続いた後、ようやく鳴りやんだそう。
そしてその後演奏を再開したそうです。

議会でも、携帯電話が鳴ることがあります。
私たち議員と職員さんは携帯電話そのものを持ち込むことが禁止されていますが、
委員会室では携帯電話が鳴ってそれに応じる議員もたまにいるので
その後議会運営委員会において、ルールを確認することもあります。

議会においても議長や委員長など、
この指揮者に倣った毅然とした態度をとるくらいであっていいのかもしれません。

携帯電話の普及ととともに、公衆電話をみかけることが少なくなってきました。
そのような中でも、ルールやマナーは守っていきたいですね。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 17:08 | かおり通信
hp-banner2.jpg