blog_notice_20190702.png

2012年01月24日

議会改革特別委員会傍聴(西宮)

昨日になりますが、傍聴にでかけてまいりました。

1.請願及び陳情の取扱いについて

2.委員会記録のホームページでの公開について

3.役職者の報酬加算について

4.視察旅費について

5.議会基本条例について

全てではありませんが、傍聴者にも資料を配布してくれます。評価すべきポイントです。

1についての、各会派の意見の趣旨(改訂版2)

役職者の報酬加算について

視察旅費

合計で4枚の資料を頂きました。

役職者の報酬加算というのは、いわゆる委員長手当のことのようです。
芦屋市議会においては、委員長手当はありません。
委員長
としてすべき仕事というものは当然ありますし、
それに対する報酬加算が必要かどうか、という議論でした。
中島かおりも現在、芦屋市議会において
民生文教常任委員長をさせて頂いておりますが、
何れにしても、「すべきことはしなくてはいけない」ということです。
但し、その「すべきこと」「委員長職務」をどのように捉えるのか。
経験、能力を含めた基準を求めるべきなのかどうか。
難しい議論です。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 18:45 | かおり通信
hp-banner2.jpg