blog_notice_20190702.png

2012年02月29日

うるう年

今年は4年に1度の2月29日がある年です。

少し得したような感じでしょうかわーい(嬉しい顔)

いよいよ明日からは「弥生」3月です。

東京では雪とのことでしたが、
芦屋では特にお昼間は暖かくてコートが必要ないくらいでした。

来週の委員会や予算審査にむけて
議案書や予算書と、にらめっこが続きますふらふら


芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 21:32 | かおり通信

2012年02月27日

ボ・ドーム大念仏

母子生活支援施設 DV対策室 です。

児童福祉施設を見学させて頂きました。

昭和31年に、戦後の貧困救済を目的とした「大念仏寺母子寮(母子生活支援施設)」
を創設以降、
いちょう保育園、大念仏乳児院、いちょうベビーセンター(乳児保育所)、
大念仏子どもの家(放課後児童健全育成)を開設されています。

地下一階、7階までの中に各施設があります。
頂いた資料を拝見してお話しを聞く間にも、思わず涙ぐむ内容もあります。
子どもたちが安全に安心して成長できるような社会にしていかなくてはならない現実を
我々大人はしっかりと見つめて、目をそむけることなく
少しでもよくなるように、と懸命に取り組んでいかなくてはなりません。
施設内もゆっくり拝見いたしました。

真ん中の写真。前列右側の方が、
社会福祉法人 大念仏寺社会事業団 理事長の杉田善久氏。

IMG_6117 (2).JPG IMG_6114.JPG IMG_6113.JPG

ご一緒させて頂いた方々のお話しも大変勉強になりました。
本日の出会いにも感謝いたします。
ありがとうございました。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 23:46 | かおり通信

2012年02月26日

ぽっかぽかコンサート

ぷらざこむ1 3階ホールにて。

第8回チャリティーコンサート
『もし、今、大震災がおきたら・・・』

冒頭、東日本大震災に思いを馳せて。
黙祷から始まりました。
まもなく一年になりますが、黙祷をする機会もなくなりましたので、
この時点から涙腺はゆるんでいた感があります。

きよくん基金を募る会

代表 林優子さん
素敵な女性でした。

てんかんやヘッドギア啓発のプログラム(朗読・一人芝居・ミュージカル)を
独自に企画されています。

「てんかん」
は、8割の方がお薬によって発作をおさえることができるようになっているそうです。
お薬を飲み忘れないすることが大切でもあります。

阪神淡路大震災で薬を持ち出せなかった方の実話をもとにしたストーリーを
朗読劇「服薬」
という形で拝見しました。
てんかんに限らず、毎日服薬が必要な方々が被災した時にどのようなことがおきるのか。
自身にとっては欠落していた視点でした。
17年前とはいえ被災した当時を思い出すような映像も多々あり、
それらと相まって涙なくしては見ることができない、感動する作品でした。

宝塚歌劇団の先輩でもある、
北條つぐみさんの歌も、感動的でした。

ヘッドギアマン と一緒に。

pokkapoka.JPG

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 16:56 | かおり通信

2012年02月24日

総務常任委員会

審査事項

第5号議案  平成23年度芦屋市一般会計補正予算(第5号)

第9号議案  平成23年度芦屋市宅地造成事業特別会計補正予算(第1号)


所管事務調査

地域主権改革に関する調査結果について

この三日間で、現年度分の議案審査が終了しました。
新年度分の議案審査に関しましては、3月に入ってからになりますが、
今回、14日の議案説明会において新年度予算とともに議案をお示し頂いたときに
いわゆる「地域主権改革関連法案」に関連して
もっと多くの条例改正を含む提案があるのか、とどきどきしていましたが、
予想より少ない、というのが個人的な感想でした。
しかしこの定例会だけではなく、今後24年度中に提案される予定についても
本日お示し頂きました。
以前から総括質問等でも取り上げておりますが、
そのことは別にしても、地方自治の現場にいる者としては
地方における影響等についてはきちんとみていかなくてはならないことです。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 16:44 | かおり通信

2012年02月23日

建議(けんぎ)

民生文教常任委員会でした。
中島かおりは、委員長をさせて頂いています。

審査事項

第 3 号議案  
芦屋市文化財保護条例の一部を改正する条例の制定について

第 8 号議案  
平成23年度芦屋市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)

第 6 号議案  
平成23年度芦屋市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)

第12号議案  
芦屋市立地区集会所の指定管理者の指定について

請願第 5 号  
年金の引下げを行わないことを求める請願

請願第 2 号  
「子ども・子育て新システム基本制度案要綱」に反対する意見書の提出を求める請願書


所管事務調査

第2次芦屋市地域福祉計画について

芦屋市第3期障害福祉計画について

第6次芦屋すこやか長寿プラン21について

芦屋市保育所・幼稚園あり方検討委員会の報告書について

中学校の給食について

県内公立高等学校学区編成について

三条地区集会所について

後期高齢者医療の保険料について


ペン長い一日になりましたが、今日で終わることができました。

最初の 第 3 号議案  
芦屋市文化財保護条例の一部を改正する条例の制定について。
条例改正ですから、事前に該当する条例を勉強して、本日例規集も持参していました。
しかし、該当する箇所を主に集中してみていたことに気付きました。

第13条
教育委員会に芦屋市文化財保護審議会(以下「審議会」という。)を置く。
2 審議会は,教育委員会の諮問に応じ,
市指定文化財の指定及びその指定の解除その他文化財の保存及び活用に関する重要な事項について
調査審議し,並びにこれらの事項について教育委員会に建議する。

この最後の「建議」という言葉に、変な表現かもしれませんが見とれてしまいました。

国の財政制度等審議会における「・・・予算の編成等に関する建議」というものについて
かつて勉強したことがあり、その時「建議」という言葉に初めて触れた印象が強くありました。
このような身近にこの言葉が存在していたことについて、
本来は知っていなくてはならなかったのだとの反省と恥ずかしさを払拭させながら、
新鮮な感じを受けて、しばし見とれていましたハートたち(複数ハート)
私たち議員は、条例をきっちりしっかり読まなくてはいけません。

請願に関しては、継続となりました。

「後期高齢者医療の保険料について」
こちらも保険料アップという厳しいご説明をお聞きしました。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 20:51 | かおり通信

2012年02月22日

都市環境常任委員会

審査事項

第4号議案  芦屋市防災会議条例の一部を改正する条例の制定について

第7号議案  平成23年度芦屋市下水道事業特別会計補正予算(第1号)

第10号議案  平成23年度芦屋市水道事業会計補正予算(第1号)

第11号議案  平成23年度芦屋市病院事業会計補正予算(第1号)


所管事務調査

市立芦屋病院改革プラン評価委員会の結果報告について

地方公営企業会計制度の見直しについて


芦屋病院の経営は、なかなか難しいようです。
患者数の減少、なぜ見込み数に達しないのかなど。
建替えの工事による駐車場不足等にのみ原因があるのかどうか。
分析する必要があるのではないでしょうか。

委員会は、午前中には終了してしまいました。

明日は、10時より民生文教常任委員会です。
頑張ります!

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 15:58 | かおり通信

2012年02月21日

2・3月議会が始まりました!

私たちのまちのお財布の中身が審査されます!

お財布の中身は

710億686万円です!

10時から本会議が開かれました。

http://www.city.ashiya.lg.jp/bunsho/gian/index.html

まずは、現年度分の議案審査になります。

2月22日(水)都市環境常任委員会
23日(木)民生文教常任委員会(中島かおり所属)
24日(金)総務常任委員会

10時から開かれます。

傍聴はどなたでもできます。
お問い合わせ:市議会事務局 TEL 0797-38-2001

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 13:49 | かおり通信

2012年02月20日

各議案に対する議員の賛否の公開について

芦屋市議会においても実現いたします!

本日の議会運営委員会にて確認されました。

中島かおりが1年生で議会報編集委員だった頃から
『市議会だより』のあり方も含めて、検討項目にあがっていたことでした。

また少し進みました〜

よかったです♪

市議会だより ホームページにて
この2.3月議会から実現する予定です。

但し、議会運営上のルールなど独特のものがありますので、
それらはわかりやすく説明する必要があります。

例えば
除斥(じょせき)

地方自治法では人事案件の審議・採決には、
直接利害関係のある本人(議員)や父母は出席できない
ということになっています。

つい先日、

取手市というところで、
監査委員選任予定の議員を退席させぬまま採決したため、
16日開会の臨時市議会で同意された監査委員人事案件を
「会議規則違反」として市議会に差し戻した。
というニュースを見たばかりでした。
本会議には選任予定の議員も出席して、議長も退席を求めぬまま審議、採決を継続。
選任予定の議員は選任同意の採決にも参加、賛成の表決ボタンを押したということです。
この人事案件については来月開会予定の定例市議会で再度審議するということのようですが、
誰も気付かなかったのかな、という疑問が残るニュースでもあります。


さていよいよ明日は本会議です!

頑張ってまいります!

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 18:13 | かおり通信

2012年02月18日

国史跡 会下山遺跡

昨年2月7日に国史跡に指定されています。

芦屋市と川西市による国史跡指定合同記念事業として

いい加茂(かも)!会下山(えげのやま)!!
遺跡ing! 史跡ing! Enjoying!!

ルナ・ホールにて。

桂雀々さんによる落語。

kamo.JPG

会下山遺跡・加茂遺跡 の説明

手づくりのお衣裳だそうです。

kamo2.JPG


兵庫県立考古博物館館長
会下山遺跡調査委員会委員長
石野博信氏
「弥生のカミまつりと戦い」

kamo3.JPG

銅鐸の埋められ方には規則性があるであろうということだったり
知らないお話が散りばめられていて、古代へのロマンをかきたてられました。

kamo4.JPG

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 16:57 | かおり通信

2012年02月17日

長期財政収支見込について

長期財政収支見込

が示されました。

最新版もHPでみることができます。

http://www.city.ashiya.lg.jp/zaisei/documents/2302.pdf

http://www.city.ashiya.lg.jp/zaisei/shuushimikomi.html
(芦屋市HPより)

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 20:00 | かおり通信
hp-banner2.jpg