blog_notice_20190702.png

2012年07月26日

議会におけるICT化

ICT
と聞いて、イメージすること、その範囲は人によって様々かと思います。

議会というところは、非常に資料が多いところです。

もったいない
紙を少なくする
ペーパーレス化を進める

議会
というところだけではなく、行政や一般の企業などにおいても取り組まれていることです。

鳥羽市議会。
かつて視察でおじゃまさせて頂いたところですが、
本会議場や委員会室に
iPadなどのタブレット端末を持ち込める運用を始めるということです。
審議中でも予算書などを見られるようにするほか、
資料を議場のモニターに映して質問することなどを想定しているそうです。

議会改革特別委員会
において、芦屋市議会におけるICT化について議論が始まろうとしています。

事前には以下の項目があがっています。

ネット配信の拡大(予算委・決算委,各常任委等)
ネット検索の拡大(会議録)
議会ホームページの改善(質問項目の事前公表等)
議会資料の電子化(ペーパーレスの推進)と公開
議員へのパソコンの貸与
議会内のIT化(スマートフォン,メール,PC持込等)

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 21:50 | かおり通信
hp-banner2.jpg