blog_notice_20190702.png

2012年10月19日

災害に備えるために何が必要か

◆一定の財政余力の確保

◆中長期的な公債費負担の抑制

◇単独事業実施のための財源の確保

◇起債を財源とした単独事業の実施に当たっての慎重な判断

難しいです…。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 22:40 | かおり通信
hp-banner2.jpg