blog_notice_20190702.png

2013年02月26日

「切なさ」の正体あせあせ(飛び散る汗)

同じ子供なのに…

普通の家庭の子供



家庭に多少問題があり
その子供も問題を起こしてしまって、
社会として自立、援助が必要な子供たち。

その差は何なのでしょうか?
子供たちに罪はないのに。

そのような問いに、私たちはどれだけ明確な答えを用意できるのだろうか。

でも ・・・

ひとは気づいた時に、新たな課題に向き合うことができるはずひらめき

そして、「議案書」もまた切ない…。中島かおり、初めての感覚です。

それでも、そろそろ年度末。別れの季節です。

それもまた「切ない」けれど、
そのようなことを言っている暇はありません。
明日は阪神水道企業団議会の本会議。
翌日には予算審査の分科会があります。
頑張らなくては!

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 20:15 | かおり通信
hp-banner2.jpg