blog_notice_20190702.png

2013年04月17日

議会改革特別委員会(第31回)

政務活動費マニュアル策定について

議論は今日で一応終了となりました。

細かいことを決めていこうとすると
誰でも楽なほうがいいということになりがちでしょうか。
例えば政務活動費を使った視察や
今回新たに認められることになった要請陳情活動について
報告書をどうするか。
どのようなことに公費を使って活動したのか
きちんと報告書を作成し、いつでも見ることのできる状態にするべきだと
発言、提案しました。
HP等で見ることのできる議会も当然のようにありますので
本当はそこまでできるといいのですけれど。
説明責任 と 透明性の確保
はどんな場合でも必要ですね。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 15:32 | かおり通信
hp-banner2.jpg