blog_notice_20190702.png

2013年12月26日

南海トラフ巨大地震津波浸水想定図

兵庫県が独自の津波浸水想定図を公表しました。

国の想定を基本としつつ、地震動による防潮堤の沈下等県独自の変更を加えて作成されています。

芦屋市におけるシュミレーションですが

最高津波水位 3.7m 

最短到達時間 111分

被害想定については、来年3月末までに公表される予定です。

12月24日(火)の兵庫県知事の定例記者会見にて公表されています。

http://web.pref.hyogo.jp/governor/documents/g_kaiken20131224_03.pdf
(兵庫県HPより)

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 19:56 | かおり通信
hp-banner2.jpg