blog_notice_20190702.png

2014年04月19日

芦屋市保育推進保護者会協議会(ほすい)
第37回 定期総会


保健福祉センターにて

子どもと保育所を取り巻く状況が大きく変わろうとしている今、
ほすいの果たす役割はこれまで以上に大きくなってくると思われます。

各議案採決の後、講演会がありました。

「今からでもできる心豊かな子育て」

女性ライフサイクル研究所Felien
津村薫氏

IMG_1538.JPG

心豊かな子供を育むための「人格の土台」づくりに大切なものとは。

自信を育む(基本的信頼)
あたなが大事!を言葉や肌で伝えること

自律を身につける(自己コントロール)
守るべきルールがある

性格はなかなか変わらないが人格は向上すること
「ごね得」は学習させないこと

そして何よりも大人が感情豊かに生きていることが大切!
マイナスの感情も、感じていけないことはないけれど
表現方法をコントロールすること
自分と他者を傷つけないこと
を身に着けることが大事。
そのためには、深呼吸がお勧めとのことです。
そして、ストレスに強くなるために、自身のメンテナンスを大切にしましょう!

元気になるようなお話でした!

その後、宝塚市に出かけました。

宝塚市制60周年記念式典

宝塚市は平成26年(2014年)に
宝塚歌劇100周年、市制60周年、手塚治虫記念館20周年の
記念すべきトリプル周年を迎えます。
そのロゴマークがとても可愛らしいのです。

IMG_1524.JPG IMG_1526.JPG

宝塚歌劇団は市民栄誉賞に表彰されました。
何だか嬉しかったです(^O^)/

IMG_1531.JPG

式典の最後には、宝塚音楽学校本科生によるコーラスがありました。

IMG_1530.JPG

すみれの花咲く頃
のアレンジは、私たちの頃のもとと多少違っていて、年月を多少感じましたふらふら

その後、平田オリザ氏による記念講演会がありました。

新しい広場をつくる 〜文化によるまちづくり〜

社会における芸術の役割
コミュニティ形成や維持のための役割
社会包摂 social inclusion
 
様々な役割があって、例えばとして
実は日本におけるロボット研究のきっかけのひとつに
「鉄腕アトム」がある。
それに興味を持った人が、ロボット研究の道を志したということがある、と。
なるほど!と思いました。
こういったことって、実は大きなことなのですね。

「誰もが誰をも知っている」強固な共同体 から
「誰かが誰かを知っている」緩やかなネットワーク社会へ
と変わってきている、と。

その中でも文化、芸術の果たす役割は確実にある。
それをどのように「まちづくり」に生かしていくのか。

そのようなお話でした。

とても素晴らしい式典で、この場に立ち会わせて頂けたことを幸せに思い
感謝申し上げます。

60周年
本当におめでとうございます!

今日は、作品展にも出かけました。

IMG_1539.JPG IMG_1540.JPG

文化つながり でもあり
嬉しいお話も聞かせて頂いたりして
とても充実した一日を過ごすことができました。

ありがとうございました。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 22:09 | かおり通信
hp-banner2.jpg