blog_notice_20190702.png

2015年08月14日

災害時要援護者台帳について

主に民生委員さんが作成した台帳を
今後地域でどのように開いていくのか。
そしてそれをいざという時にどのように役立てていくのか。
ということが課題となっています。
行政と地域との役割分担についても難しいところです。
このことについて、地域で話し合いが行われました。

希望をした方々には、個別避難支援計画が作成されます。

IMG_5635.JPG

サインをする、紙に書いて見える化をしていく
ということの難しさもあると思います。

何れにしても、とても大切な問題ですので
世代をこえてひとりひとりが考えていかなければなりません。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 16:19 | かおり通信
hp-banner2.jpg