blog_notice_20190702.png

2015年12月22日

誰かが誰かのために

頂いた資料の中に、
尊敬するマザーテレサの言葉が載っていました。
書かれた方が「大好きな言葉」として紹介しておられました。
皆さま、どのようにお感じになられますでしょうか。

ペン人にやさしくすると、
人はあなたに何か隠された動機があるはずだ、
と非難するかもしれません。
それでも人にやさしくしなさい。

正直で誠実であれば、
人はあなたをだますかもしれません。
それでも正直に誠実でいなさい。

歳月を費やして作りあげたものが、
一晩で壊されてしまうことになるかもしれません。
それでも作り続けなさい。

今日、善い行いをしても、
次の日には忘れられるでしょう。
それでも善を行い続けなさい。

改めて自分が生きる社会がどのような社会なのか。
理不尽なことがなぜふってくるのか。
社会がどのようになればそのようなことがなくなるのか。
そうするために何が自分にできるのか。
自分は何がしたいのか。
考え答えに近づきたいと思います。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 13:08 | かおり通信
hp-banner2.jpg