blog_notice_20190702.png

2017年02月24日

総務常任委員会

夕方までみっちり開かれました。

第 2 号議案
芦屋市職員の勤務時間その他の勤務条件に関する条例及び芦屋市職員の
育児休業等に関する条例の一部を改正する条例の制定について

第11号議案
平成28年度芦屋市宅地造成事業特別会計補正予算(第1号)

第 7 号議案
平成28年度芦屋市一般会計補正予算(第4号)

所管事務調査
長期財政収支見込みについて(新規)
行政改革について(継続)
芦屋市公共施設等総合管理計画について(継続)
第2次芦屋市文化振興基本計画について(継続)

一般会計補正予算については、
補正第4号をもって500億円を超えました。
繰越明許も沢山あります。
年度末です。

長期財政収支見込や行政改革の計画など
芦屋市にとって重要な計画となっています。
しかし、これまでの一般質問や委員会等で
ある程度みえている部分もありましたので
予想通り?落胆あり、落胆あり…
といった要素が個人的には強いです。
地方創生については交付金の補正予算審査において
事業の中身がはっきりしたいのに、
予算を認めていいのかどうか、
質疑のなかでこのような提案の仕方もこれまでにないものだと
財政課長は答弁しておられました。
他の委員さんの反応を見つつと、思っていましたが
すんなり通っていました。
それなのに、最初の交付金はもらえず(HP上どこを探しても芦屋市の名がなく)
職員さんに「よく知っていますね」とさえ言われてしまいました。
HPで一斉に公開されましたので、わかりますよね。
追加で何とか淡路市さんと提携して新しい事業に手をあげていました。
他の皆さんは特に気にもとめず…。
今回も特に触れませんでしたが、
委員会が終わってから、何故神戸市、淡路市と3市なの?
と。
まだ予算審査も残っています。

公共施設等総合管理計画については、
一般質問時に大変失望していることは
会議録に譲ります…。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 22:23 | かおり通信
hp-banner2.jpg