blog_notice_20190702.png

2017年04月19日

衆議院小選挙区選出議員の選挙区の改定案についての勧告

本日付で勧告案が示されました。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000480488.pdf
(総務省HPより)

最高裁で違憲判決が出された衆院選挙の「1票の格差」是正のため、
次の総選挙で衆院定数が10減ることになります。(選挙区6減、比例代表4減)
青森、岩手、三重、奈良、熊本、鹿児島の6県でそれぞれ定数1減となりますが、
影響は全国に及ぶことになります。
人口最小の鳥取1区との「1票の格差」が2倍を超える東京はじめ都市部の小選挙区で
線引きの大幅見直しが行なわれるため、
衆議院議員選挙区画定審議会が新区割り案を策定、
本日、勧告されました。

西宮市、芦屋市の兵庫7区のうち、
芦屋市が分割されるのではないかと、危惧され
芦屋市議会としてもせめて分割は避けてほしい旨、
意見書をあげていました。
神戸市東灘区と引っ付くのではないか、との噂も聞きましたが
勧告の内容をみると、意外にも
わかれたのは西宮市(第二区と第七区)のようです。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 23:26 | かおり通信

兵庫県へ

国保一元化について

地球温暖化防止計画について

お話を伺いました。

どちらも大事な話ですが…。

しっかり勉強していきたいと思います。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 22:50 | かおり通信
hp-banner2.jpg