おかげさまでこの度、兵庫県議会議員に当選をさせていただきました。ありがとうございました。
任期は6月からとなりますが、引き続きどうぞよろしくお願いします。尚、立候補と同時に自動失職となっておりますので、芦屋市議会議員は前芦屋市議会議員とよみかえていただきますように、よろしくお願いします。

2017年09月12日

明日は一般質問です

前日は特に緊張します。

質問は3項目です。
ガバナンスについて
非正規という働き方について
西宮市とのごみ処理の広域化の検討について

http://www.city.ashiya.lg.jp/shigi/documents/29-3.pdf
(芦屋市HPより)

登壇は午後からになると思われます。

どうぞ、傍聴にお越しいただくか、
インターネット中継をご覧下さい♪

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 19:49 | かおり通信

2017年09月11日

「市立幼稚園・保育所のあり方について」説明会

再び、精道幼稚園にて。

開始時間が18時ということもあり、
前回より人数はとても少なかったです。
それでも、ご夫婦とお子さん、といった
当事者の方がも見えられていました。

30人定員のところを、
認定こども園を前提としたとき、20人の枠になり、
抽選になるということに大変危機感を覚える。
そうなると、初めから公立という選択肢はあり得なくなります、
というご意見もありました。

いくら経験則に基づいた見通しの数を示しているとはいえ、
抽選になるという恐怖感はごもっともであり、
その時点ですでに私立の募集は締め切っているのだそうです。
公立の他のところには行けるとはいえ、
距離が遠くなることを考えるとその選択肢は難しいということでした。

芦屋市の中で、今回の全体のあり方が、どうなのか。
といった大局的なことは別にしても
こういう当事者の保護者の方々のご心配や不安については
寄り添った解決策を是非示してほしいものです。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 21:41 | かおり通信

2017年09月10日

防災&学童保育

水曜日の一般質問を控えておりますが
防災、学童保育関係の集まりに出かけてまいりました。

芦屋の学童を考える集会
議論の中身は大変日常に密着した
そして、長年の要望が実現していないという現実を
しっかり突きつけられる内容ではありましたが
当事者の皆様のお話を直に聞く機会を得て
とても充実した時間を過ごさせて頂きました。
ありがとうございました。
子どもたちの輝く未来に向けて
ともに考え、ともに頑張ってまいりましょう!

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 20:06 | かおり通信

政務活動費

お隣の市では
政務活動費の不正流用等により
議員辞職が相次ぎました。
架空の領収書を偽造するといったニュースを聞きますと
驚くとともに、
税金であることの自覚と
使途については改めて公開の方法とともに慎重であらねばならないと
思うところです。

富山市HPより

http://www.city.toyama.toyama.jp/kansaiinjimukyoku/kansanojisshitokekka_2.html

中段の「住民監査請求に基づく監査」のところをご覧ください。

政務活動費について
すべてではありませんが、
かなりの金額について返還請求勧告をしています。
中核市においてこれだけの金額が返還請求勧告がされたというだけでも
かなり珍しいようです。

因みに、芦屋市においては政務活動費を対象として
住民監査請求は記載されていません。

http://www.city.ashiya.lg.jp/kansa/iin.html#siikyu
(芦屋市HPより)

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 00:10 | かおり通信

2017年09月09日

総務常任委員会

木曜日の続きです。

ビッグデーター
匿名加工情報
収集分析
利活用の際に
「個人情報の明確化」がより求められること。
そのためには、「個人情報とは何ぞや」というところを
しっかりと徹底しておかなければなりません。
今回、「非識別加工情報」までは
条例によらねばならないことから時期尚早である、との判断があったようです。

第58号議案
芦屋市分庁舎及び消防団精道分団建替工事請負契約の締結について

前回ご説明頂いた時から、変更点について聞くとともに
供用開始時期、マンホールトイレ・災害トイレ、消防団分団について
さらに確認をいたしました。

予算議会の際、指摘をいたしました
「消防救急デジタル無線談合」について、
損害賠償請求をする動きも聞こえてくるなかで
芦屋市は契約についてその条項が確保されていなかったために
損害賠償請求をすることができないようです。
しかし、対応をあやまると「住民監査請求」などの対象となることも
否定することもできないために、
毅然とした対応が求められます。
「契約の在り方」についても質疑をいたしました。
途中、岩岡委員長が「関係ないのではないか」とすぐ口を挟まれましたが
きちんと先を見通しておられたかどうか…。
「契約のあり方」については、担当課長から「見直した」旨のご答弁を頂きました。
因みに、(別の議員ですが)
他の議案審査の際、
質問がどうも範囲にど真ん中に関連していないことが
質問者の勘違いによって本人もわかったようでした。
こういうこともありますが…。
委員会運営、議会運営は難しいものですね。

また東館庁舎の建設の際には、
備品、什器一式 についても「財産の取得」として議案審査をしたことがあります。
今回の分庁舎については、どうも備品等についてはそこまでの予算規模にはならないようです。

陳情第12号
「全国森林環境税の創設に関する意見書採択」に関する陳情書 について

http://www.soumu.go.jp/main_content/000480923.pdf
(総務省HPより)
このような経過があるようです。

森林整備に必要な財源確保について
国への意見書を要望する陳情となっていました。
賛成多数で採択されました。

来週は一般質問です。
中島かおりの登壇は、
9月13日(水)午後からとなります♪

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 21:35 | かおり通信

2017年09月08日

「市立幼稚園・保育所のあり方について」説明会

精道幼稚園遊戯室にて。

芦屋市立幼保連携型認定こども園について(概要)

冒頭に、学校教育部長より

以前、茶屋集会所の説明会にて
幼稚園と保育所の統合について、
立地を保育所側にするのか、幼稚園側にするのか
も含め、説明会の設定を、
8月中にする旨の約束が反故にされたことについて
お詫びがありました。
その茶屋集会所の説明会に、中島かおりも出席しており
その旨を聞いておりました。
お母さん方にとっては、ご自分の子どもをどこに預ければよいのか、
といった大変重要な決断を迫られるのですから
その決断に必要な要素を芦屋市は責任をもって供するべきだったと思います。

実際、今日の説明会のなかでは
今頃そのような話をするのですか。
といったご意見もありました。
10時から始まり、予定を上回る、12時30分まで説明会は続きました。

保育理念、方針、目標などの説明の後、
具体的な定員数、整備スケジュールについても説明がありました。
今日の資料は、一昨日の民政文教常任委員会の所管事務調査の際の資料と同じものです。

認定こども園になった際は、年齢ごとに定員数を設定する必要があるため、
10月に新4歳児の募集については、5歳児の20人定員が採用される。
そのため、20人を超えた応募があった際には、
抽選になること。
このことについて、抽選で外れた時に、
すでに私立など募集も締め切っていると聞いているので、
どこに行けばよいのか。
(伊勢幼稚園に行くという選択肢に触れられましたが)
保護者としては歩いて小一時間かかるところに行くことは無理である。

精道保育所に認定こども園を建設するため、
精道幼稚園を改修して平成31年度から2年間こども園とし、
2年後の平成33年度からは新園舎での運営が開始される予定ですが、
精道幼稚園を改修するのであれば、
3年保育を実施するとともに、
精道保育所を増築するということが適切ではないのか。

1号認定(幼稚園部分)から働くことになって認定変更となった場合、
そのまま通うことができるのか。

幼稚園部分が、
給食があり13時半降園となっているが
お弁当の日は14時半降園なので、短くなるのではないか。

といった切実なご意見が出されました。
子どもたちの声も響く中で、
この子たちの未来が輝くものであるように
しっかりと責任を果たしていかなくてはならない。
そのための方法が何がベストなのか。
答えがひとつではないところに、しんどさがあるように感じました。

次回、9月11日(月)18時から開かれます。

siryou.pdf

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 22:06 | かおり通信

9月10日は下水道の日

芦屋市役所北館
玄関を入ったところです。
下水道について、わかりやすい説明となっています。

IMG_5350.JPG IMG_5352.JPG

是非、お立ちよりください♪

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 00:06 | かおり通信

2017年09月07日

総務常任委員会

審査事項
第53号議案
芦屋市個人情報保護条例及び芦屋市情報公開条例の
一部を改正する条例の制定について

第58号議案
芦屋市分庁舎及び消防団精道分団建替工事請負契約の締結について

第55号議案
平成29年度芦屋市一般会計補正予算(第2号)

陳情第12号
「全国森林環境税の創設に関する意見書採択」に関する陳情書

所管事務調査
行政改革について

58号議案は、個人情報の定義の明確化がポイントでした。
中島かおりは、死者に関する情報についても質疑しました。
条例においては「生存者・・・」との記述がありますが
運用面では取り扱いに注意している旨の答弁がありました。

その他にもありますが…。

9月から会の代表になり、
今日、第一回の集まりでした。
一般質問の原稿書きなどもあり、
大変疲れました。
報告はまた後程…。
posted by 中島かおり at 23:41 | かおり通信

2017年09月06日

民政文教常任委員会

所管事務調査
市立幼稚園・保育所のあり方について(継続)

審 査 事 項
第54号議案
芦屋市立幼稚園の設置及び管理に関する条例及び芦屋市立保育所の設置及
び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

第57号議案
平成29年度芦屋市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)

第59号議案
三条デイサービスセンターの指定管理者の指定について

陳情第11号 市立図書館に関する陳情書

陳情第13号 芦屋市朝日ケ丘幼稚園の廃園計画に関する陳情書

今日は、お母さん方を含めて多くの傍聴者がいらっしゃいました。
予定されている精道と西蔵の認定こども園についての説明を受けました。
その後、精道保育所、精道幼稚園、朝日ヶ丘幼稚園の廃止に関する
条例の審査へと続きました。
朝日ヶ丘幼稚園の保護者の方からは
廃園に反対する陳情書が提出されていました。
31年度の園児募集の停止については
承服しかねるということでした。
確かに廃園が決定される前に、
保護者の方々への説明がまだ不足している、
説明責任がはたされていない、と感じる中で
廃園に向かっての計画が粛々と進むことに
抵抗を感じることは理解できることです。
様々な場面で感じることですが
「丁寧な説明」が求められると思います。
お互いにとって不幸なのではないか、と思うところです。

明日は、総務常任委員会です。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 21:36 | かおり通信

2017年09月05日

建設公営企業常任委員会

所管事務調査
市立芦屋病院について

審査事項
第63号議案
平成28年度芦屋市病院事業会計決算の認定について

第61号議案
平成28年度芦屋市水道事業会計決算の認定について

第62号議案
平成28年度芦屋市水道事業会計未処分利益剰余金の処分について

第60号議案
市道路線の認定について

第56号議案
平成29年度芦屋市都市再開発事業特別会計補正予算(第1号)

所管事務調査
屋外広告物条例について
芦屋市水道ビジョン及び芦屋市水道事業経営戦略について(新規)

芦屋市屋外広告物条例(平成28年7月施行)に係る取組等について
条例施行日以降,再度現地で調査を行い,平成29年7月末に完了。
その現地調査結果について報告を頂きました。
そのなかで、少し気になったことについて。
改修・撤去に係る補助制度の拡充について

屋上利用広告撤去等の大規模工事に係る費用については,
高額になるケースが多くみられ,費用負担の面から対応が困難な状況が生じている。
このため,限度額の増額を行い,市条例への適合性がさらに高まるよう対策を講じる。

既存広告物の改修・撤去を促進するため,
平成31年6月30日までに補助事業を完了させるものについては,
その限度額を100万円から200万円に引き上げる。
なお,平成29年10月1日受付分から適用する。

ということです。
4件ほどの相談があり、これまでに1件100万円を超えたものがあったそうですが、
適用除外となるようです。
どういう判断なのでしょうか。
来週の一般質問のひとつの項目「ガバナンスについて」と
少し重なる部分があり、考え込んでしまいました。

明日は、民政文教常任委員会です。

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク

posted by 中島かおり at 23:25 | かおり通信
hpbanner.jpg