blog_notice_20190702.png

2019年12月11日

総務常任委員会

今回、給与関係の条例があがっており、
人事院勧告等を受けた内容で
賛否がわかれるところでもあります。
悩む部分もありますが…。

その他は、
当せん金付証票の発売

当せん金付証票法というのがあり、
この法律は、経済の現状に即応して、当分の間、当せん金付証票の発売により、
浮動購買力を吸収し、もつて地方財政資金の調達に資することを目的とする。
ものです。

地方財政法第32条に規定する事業

事 業 (1)公共事業
(2)公益の増進を目的とする事業で地方行政の運営上緊急に推進する
必要があるものとして総務省令で定める事業
に対して、認められるものです。
いわゆる宝くじですが、
公益性のある事業の財源となっているということは
意外と知られていないのではないかと思います。

是非、この辺りも勘案しながら、ご協力を頂きたい
という答弁もありました。
posted by 中島かおり at 17:07 | かおり通信
hp-banner2.jpg