blog_notice_20190702.png

2020年03月10日

東日本大震災から、9年です

今年の1月17日
阪神・淡路大震災から25年を迎えました。
25年前に芦屋で被災した者としては、
3.11
東日本大震災に特別な思いを寄せています。

1.17 その当時は、自分が「議員」になるなんて思いもしていなかった。
3.11 その時は、予想もしていなかった「議員」であったので
それまで「読まなくちゃ!」と思いながらほとんと手を伸ばすことのなかった
『地域防災計画・水防計画』等を隅々まで目を通し、
改めて「防災」「減災」を強く意識したものでした。

ようやく仙台まで新幹線で行けるという知らせを聞き、
寝袋をもって泥かきのボランティアに出かけた塩釜。
途中の東京駅では自動ドアが手動になったり、
電気等もかなり間引かれ暗い雰囲気のなか、
関西との温度差を感じたものでした。
これまで、石巻市には何度か訪れました。
陸前高田市や大船渡、気仙沼、
そして、福島の南相馬や飯舘村、郡山など。
そこに思いをもって、住んでおられる方々にとっては、
9年は決して短くはないのかもしれません。

最近、3月11日が近づくにつれ
テレビなどの特集番組を見る機会も多々あります。
津波を前に最後まで公務員として役場を守り職務を全うしたひとたちの姿や、
除染することによって何とか人が帰還することができるようまちを再生したい、
と懸命に頑張っているひとたちの姿に
涙があふれてきます。

改めて、今、何が自分にできるのかを考えていきたいと思います。
posted by 中島かおり at 23:15 | かおり通信

新型コロナウイルス感染症の患者の発生について

県内における患者の発生は計24例となります。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/corona_hasseijyokyo.html
(兵庫県HPより)
posted by 中島かおり at 21:41 | かおり通信

新型コロナウイルス感染症患者の発生について(3月10日)

兵庫県のHPは、ニュース等に比べると少し追いつかないようです…。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/corona_hasseijyokyo.html
(兵庫県HPより)

21時前の段階で、20例となっていますが、
患者の発生は計20例よりも、増えているようです。

posted by 中島かおり at 20:57 | かおり通信

新型コロナウイルス感染症患者の発生について(3月9日)

丹波市で1名の感染症患者が確認されまいた。

新たに姫路市で1名の感染症患者が確認されました。

新たに神戸市で1名の感染症患者が確認されました。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/corona_hasseijyokyo.html
(兵庫県HPより)

県内における患者の発生は計16例となります。

posted by 中島かおり at 07:10 | かおり通信
hp-banner2.jpg