blog_notice_20190702.png

2020年08月01日

阪神間都市計画住宅市街地の開発整備の方針

「阪神間都市計画住宅市街地の開発整備の方針」
の変更に係る公聴会

川西に出かけてまいりました。
南芦屋浜の住人さんが
公述されました。
行政的には、
県と、開発している企業庁と市とで
それぞれ役割が違うという
いわゆる縦割りのお答えをされていたように思いました。

住人にとっては
県だろうと市だろうと、
まちづくりについて住んでいる人間の意見を聞いてほしい!
ということなのだと思います。
昨年、一般質問でも取り上げましたが、
潮芦屋のまちびらき10周年にあたって
会議体がつくられていましたが
その場を活用するか、
自治連のブロックを活用するか。
そのようなお話を、住民さんに提案しました。
何れにしてもエネルギーが必要とされることですが
住民さんはやる気いっぱいでしたので、
中島かおりも、県議会議員として
お役にたてることは一生懸命やっていこうと思います。
posted by 中島かおり at 20:24 | かおり通信
hp-banner2.jpg