blog_notice_20190702.png

2020年05月19日

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金について

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金
〜脱コロナに向けた協生支援金〜

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において、
「新型コロナウイルスの感染拡大を防止するとともに、
感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活を支援し地方創生を図るため、
本経済対策の全ての事項についての対応として、
地方公共団体が地域の実情に応じてきめ細やかに必要な事業を実施できるよう、
「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(仮称)」を創設する」こととされました。

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/rinjikoufukin/index.html
(首相官邸HPより)

4月24日の臨時会における補正予算も
財源として見込まれていたものです。
全体で1兆円といわれているものです。

本日、冊子をお届け頂きました。

IMG_5698.JPG

「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の活用事例集」

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/rinjikoufukin/pdf/jireisyu_ver1-2-1.pdf

見応えのある冊子です。
国から届いたということですので、しっかり拝見しました。
HPの内容の方が4ページ分程更新されています。

医療提供体制の整備などに使うことができるのはもちろんのこと、
オンラインの学習整備などにも使うことができる、
というように例示されています。

IMG_5700.JPG

全体で1兆円ではまだまだ足りないということで
国において補正予算を予定されていると聞こえてくるところです。
どれくらいの規模になるのか、
どれだけ困っている方々へ寄り添ったものになるのか、
しっかりとみていきたいと思います。
posted by 中島かおり at 20:02 | かおり通信
hp-banner2.jpg