blog_notice_20190702.png

2009年03月01日

3月です

桜の季節にむけて年度末のこの時期、
何ともいえない感覚を覚えませんか。
卒業式、入学式、転勤、などなど。
その当事者とならなかったとしても、
私はこの時期が少し苦手です。
桜の美しさと夏への予感で、
すぐにスイッチが切り替わるとしても。
せつなさをどのように抱えて生きていくのか、
永遠の課題のような気がします。


「女性の健康週間」について

実施期間   2009年3月1日(日)〜8日(日)

「女性の健康週間」は、
産婦人科医が女性の健康を生涯にわたり
総合的に支援することを目指し、2005年にスタートしました。
社団法人日本産科婦人科学会、社団法人日本産婦人科医会、
厚生労働省が主唱する国民運動として、
女性が生涯を通じて健康で明るく、
充実した日々を自立して過ごすことを総合的に支援するために、
国や地方公共団体、関連団体が一体となり、
2009年もさまざまな活動が展開される予定です。

主  唱   
(社)日本産科婦人科学会・(社)日本産婦人科医会・厚生労働省
活動内容
 ・女性の健康週間ポスター [2009版]の作成・配布
 ・女性の生涯健康手帳[2009版]の作成・配布
 ・女性の健康週間2009 セミナー(参加費無料)
 ・その他 女性の健康週間2009セミナーが各地で開催さ
  れます。 
 ・「地方部会」主催市民公開講座

芦屋市議会議員 中島かおりホームページへのリンク


posted by 中島かおり at 18:26 | かおり通信
hp-banner2.jpg