blog_notice_20190702.png

2020年07月24日

「感染増加期」

県内の新規感染者が増加し、
直近1週間の移動平均で 20 人を超え、
「感染増加期」に入りました。

検査陽性者の状況(令和2年7月22日 24時現在)
(単位:人)
検査実施者数 20,675 +659
陽性者数(累積)883  +30
入院(宿泊療養を含む) 113  +11
中等症以下 113  +11
重 症 0
死亡 45
退院 725  +19

直近の感染状況の特徴
@感染経路では、接待やお酒を伴う飲食店での感染
及びこれに関連する家庭や職場での濃厚接触による感染
A東京や大阪など県外での飲食に伴う感染
B10代から30代の若い世代の感染

これらの状況を踏まえた兵庫県の重点取組
・クラスターの封じ込め
・濃厚接触者への積極的疫学調査による2次感染防止
・飲食店などクラスター源となり得る施設への出入り注意の要請
・感染拡大予防ガイドラインに基づく感染防止策徹底の要請

現状では、病床は逼迫していないというものの、
これ以上の感染拡大を防ぐためにも
引き続きの感染防止対策をお願いいたします。
posted by 中島かおり at 08:47 | かおり通信
hp-banner2.jpg